看護師の再研修を受けたい

看護師として働いていたが、子育て等でブランクがあり、技術面など不安があることってありませんか?技術だけではなく今の医療ってどうなんだろう?と不安になる人も少なくありません。 もしかして資格を取得したものの事情があって看護師として働かず。でも看護師として働きたい!など色々な理由で再研修を受けたいと思ってる人も多いことでしょう。 老人保健施設や病院などでその受け入れを行ってくれるところってあるんですよ。
転職支援サービスと病院との連携で指導を受けながら、実習という形で無料で行ってくれることがあるんです!ありがたいサービスですよね!

技術の確認にもなりますし、ブランクがある人にとって一番不安ですよね、技術は。そして医療は日進月歩。色んなことが新しく変わり、自分が仕事をしてた時とは全然違う!と現場に出て不安になってしまうとよく聞きますよね。 現場を離れると採血が不安だったり、点滴が不安だったり。トランスファーなどもスムーズにできるかなど。 でも長年勤めて身についた技術って体がしっかり覚えているもんですよ。 心配してても「あれ?案外大丈夫だわ!」と思う事も多いはずです。

研修を受けることも、とても重要なことかもしれませんが、思いきって現場で働いてみるといいかもしれません。もしくは単発の仕事で少しずつ勘を取り戻してから、再就職の準備をする。 中途採用で採用されるより、4月から仕事を開始すると大きな病院では研修に参加させてもらえる可能性もあります。もちろん全部ではなく、どうしても受けたいものを選択できたり。 再就職したいと思う病院や施設に研修を受けられるか確認をして、出来ないようであれば実習などを行ってくれる場所を探すのも一つの手だと思います。

「やはり研修を少しでも受けておきたい」という方は、日本看護協会でいろいろな研修も行っていますので、興味のある研修に参加するのもよいでしょう。

色んな支援もありますからブランクがあるからと閉じこもらないこと。看護師という立派な資格を持っているのです。せっかくなら、支援を活用し仕事を再開してみませんか?あなたを必要としている医療機関はたくさんありますよ!

 

 

 

トップページへ戻る